ホーム フォーラム 熊本地震 専用掲示板 遺伝研より「緊急共同利用・共同研究」公募のお知らせ

このトピックには1件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 年、 8 ヶ月前 伊東真知子 さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #43 返信

    伊東真知子

    被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
    国立遺伝学研究所では、被災地で研究活動の継続が困難になった研究者・学生の方々に、本研究所に滞在して一定期間研究継続できる機会を提供いたします。

    公募の詳細は、以下の場所にあるPDFファイルをご参照ください。

    国立遺伝学研究所ウェブサイト(https://www.nig.ac.jp/nig/ja/)
    Information欄 2016/04/21 熊本地方地震被災地の研究者支援 「緊急共同利用・共同研究」 のお知らせ

    PDFへの直リンク
    https://www.nig.ac.jp/welcome/kyoudoukenkyu/16/kinkyu-kyodo.pdf

    以下に募集要項の概要を抜粋いたします。

    【緊急共同利用・共同研究】
    大学共同利用機関の共同利用・共同研究の枠組みを使った募集となります。関心のある方は、研究内容に関わりの深い所内教員にご相談ください。適当な所内対応者が見つからない場合などには、研究推進チーム(kenkyo-mail@nig.ac.jp)までご相談いただければ、共同利用委員会でご対応します。

    1件につき上限50万円まで研究費・滞在費・交通費を負担します。
    研究期間は原則3か月程度とします。

    随時申請を受け付け、迅速に審査いたします。申込書は電子データでも受付可能とします(後日郵送)。

    申込書の提出先・お問い合わせ
    〒411-8540 三島市谷田1111
    国立遺伝学研究所 研究推進チーム
    電話:055-981-6728 E-mail:kyodo-mail@nig.ac.jp

    ご関係の方々にお知らせいただけましたら幸いです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    #44 返信

    伊東真知子

    【追記】現時点では、敷地内にある長期滞在用宿泊施設も利用可能だそうです。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 遺伝研より「緊急共同利用・共同研究」公募のお知らせ
あなたの情報: