求人情報の詳細

団体名 または 会社名奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科
募集職種教授
募集人数1 人
募集分野・業務内容<メディカル生物学領域>
ヒトや高等動物の分子・細胞、個体レベルの生物学ならびに医学の分野で,新領域の開拓を目指せるオリジナリティーの高い先導的な基礎研究により、健康長寿でかつ活力のある社会の実現を目的とした様々な疾患の原因解明や予防法、新しい治療法の開発などにつながる出口を見据えた先端的な教育研究を推進する研究分野。具体的には、がん、免疫、神経科学、老化などに加え発生・再生工学、新規機能を持つ生体分子の発見と開発、オートファジー、細胞間ネットワーク等に基づく新しい生命現象の同定と新領域の開拓を含む。
※本学は2018年4月1日から、現在の3研究科体制を改組し、「先端科学技術研究科」を設置いたします。新研究科に関しては以下URLをご覧下さい。http://www.naist.jp/facilities/sentan/pre/
先端科学技術研究科バイオサイエンス領域の留学生を含む大学院生の教育と先端研究の推進に意欲的に取り組める方。
応募資格(1)博士の学位を有する者。
(2)生化学、分子生物学、細胞生物学、医科学等を基盤として、当該分野で優れた研究実績を有し、物質科学や情報科学との融合を視野に入れた研究を発展させることのできる者。
提出書類(1)履歴書(本学所定様式を使用:下記URL参照)
http://www.naist.jp/job/format.html
(2)教育研究等業績一覧(本学所定様式を使用:下記URL参照)
http://www.naist.jp/job/pdfs/youshiki04.doc
応募書類の封筒には「メディカル生物学領域」と朱書きして、簡易書留として下さい。メールの場合は提出書類(1)(2)の順にPDFファイル化し、1つのファイルにまとめて、メールに添付して2017medical-prof@bs.naist.jpへ送ってください。メールの場合は、必ず受信確認のメールを送付しますので、送信後2日以内(土日祝日を除く)に受信確認のメールが届かない場合は、2017medical-prof@bs.naist.jpまでお問い合わせください。なお、応募書類は返却いたしません。
選考方法(1)第1次選考 書類審査 (2)第2次選考 セミナー及び面接
着任時期2018年4月1日以降できる限り早い時期
勤務時間裁量勤務制
勤務形態常勤(任期なし)
勤務地奈良県生駒市高山町8916-5 奈良先端科学技術大学院大学
処遇・待遇国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学職員給与規定による。文部科学省共済組合(健康保険および年金)、労災保険および雇用保険に加入。
応募締切日2017年12月4日(月)(必着)
参考URLhttps://bsw3.naist.jp/index.html
特記事項採用された教授には、まず1名の助教枠を配置します。助教の採用は着任以降に、研究科の助教採用手順に従って実施します。また、その後の活動状況に応じてさらにもう1名の助教枠を配置します。
※本学では優秀な女性教員の採用促進を図るため、女性が採用された場合には、研究の立ち上げに対して研究支援経費等の支援措置を実施しております。
<参考>http://www.naist.jp/gender/contents/support/summary.html
■書類提出先
郵便番号630-0192
住所奈良県生駒市高山町8916-5
部署名奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科
担当者名研究科長 橋本 隆
■問い合わせ先
部署名奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科
担当者名橋本 隆
TEL0743-72-5520
FAX0743-72-5529
E-mailアドレスhasimoto@bs.naist.jp