求人情報の詳細

団体名 または 会社名公立大学法人福岡女子大学
募集職種生化学(教授、准教授、講師)
募集人数1 人
募集分野・業務内容国際文理学部および大学院人間環境科学研究科の教員として以下の職務を行う。
・国際文理学部 食・健康学科科目
生化学、生化学実験、栄養生理学、栄養生理学実験、基礎実験、食・健康科学基礎演習、食・健康科学総合演習、卒業研究演習、卒業論文 等(担当科目は予定)
・大学院(博士前期課程・後期課程)
生化学特論(仮称)、生化学特別演習(仮称)、栄養健康科学特殊研究I・II・III等
・国際文理学部共通科目
ファーストイヤー・ゼミI・Ⅱ(担当年度のみ)等
・国際フードスタディーセンター(仮称、2020年設置予定)における教育・研究
・その他、大学管理運営に関する業務(管理栄養士国家試験対策講義を含む)
応募資格(1)生化学関連分野の研究もしくは教育内容に関し、5年以上の経験を有する者または同等以上の経験を有していること。栄養生理学の教育を担当することが可能であること。
(2)博士の学位を有すること、またはこれと同等以上の知識・経験を有すること。
(3)大学院博士前期課程・博士後期課程の研究指導教員として生化学関連分野の教育を担当出来ることが望ましい。
(4)国際フードスタディーセンター(仮称、2020年設置予定)の教育・研究を担当できること。
(5)国籍は問わないが、日本語による授業及び業務の遂行が可能であること。また、英語による授業が可能であることが望ましい。
(6)原則として、採用後は福岡県内または周辺に居住することが可能な者。
提出書類応募書類(様式は、[ア]は文部科学省別記様式第4号その1、[イ]は同左その2を使用のこと。[ウ]以降の様式は任意。なお、上記様式は文部科学省または本学のホームページより取得できる。)
 ア 履歴書(直接連絡が取れるe-mailアドレスおよび電話番号を明記すること) 1部
 イ 教育研究業績書  1部
  ・教育業績
  ・職務上の業績
  ・研究業績
 ウ 主要論文別刷3編程度および日本語による要旨(各編200 字程度) 各1部
 エ これまでの活動や実績を中心に、応募理由および本学着任後の日本語による抱負(1000字程度) 1部
 オ 推薦書(推薦人の連絡先(E-mailアドレスを含む)を明記のこと)または、推薦者として照会できる方2名の氏名、連絡先(E-mailアドレスを含む)を記載した書類  1部
選考方法選考は書類審査を経て、二次審査(一次審査合格者に対して実施予定。該当者には個別に連絡する。)を面接および必要に応じ模擬授業等により9月下旬頃を目処に行う。なお、二次審査は本学で行うが、旅費は支給しない。また、面接時には大学発行の卒業・修了証明書および学位授与証明書(あるいは学位を証明できるもの)(いずれもコピー可)を提出のこと。
着任時期2019年4月1日
勤務時間
勤務形態
勤務地福岡県福岡市東区香住ヶ丘1−1−1
処遇・待遇(1)身分    専任教員(教授、准教授、講師) (2)任期    5年の任期制(再任可。再任回数制限なし)。ただし教員の定年は65歳。 (3)着任時期等    2019年4月1日 (4)給与    「公立学校法人福岡女子大学教員年俸規程」に定める年俸を支給する。
応募締切日2018年8月31日金曜日 17時必着
参考URLhttp://www.fwu.ac.jp/employment/
特記事項(1)本学の国際化推進の方針に則り、外国籍を有する者の積極的な応募を歓迎する。
(2)男女共同参画社会基本法の趣旨に則り、女性の積極的な応募を歓迎する。
(3)福岡女子大学では、「障害者基本法(昭和45年法律第84号)」、「障害者の雇用の促進等に関する法律(昭和35年法律第123号)」および「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)」の趣旨に則り、教員の選考を行う。
■書類提出先
郵便番号813-8529
住所福岡市東区香住ケ丘1-1-1
部署名公立大学法人 福岡女子大学 国際文理学部長 
担当者名中村 強 宛
■問い合わせ先
部署名食・健康学科長
担当者名太田雅規
TEL092-661-2411
FAX
E-mailアドレスm-ohta@fwu.ac.jp