第9回日本DOHaD学会学術集会

2022年10月7日(金)~8日(土)の2日間にわたり、東北大学医学部艮陵会館にて第9回日本DOHaD学会学術集会を開催させていただく運びとなりました。本学会は、胎児期の環境がその後の様々な疾病発症や機能障害に深く関連するという観点から、新しい予防医療の導入を目指しております。今回は、東京以北で初めて開催されることとなり、より充実した内容の学術集会とすべく、関係者一同鋭意準備を進めております。

このたび、本学術集会の演題登録をホームページ上に公開いたしました。ホームページ内「演題登録/Call for Abstracts」をご参照の上、ぜひともご応募いただきますよう、お願い申し上げます。開催方法につきましては、現地開催をメインとしたオンラインハイブリット開催で検討しております。新型コロナウイルス感染拡大状況を考慮しつつ、有益な意見交換が行われる学術集会となるよう準備させていただく所存です。

「杜の都」仙台で皆様を心からお待ち申し上げております。
ぜひ、多くの貴教室の先生方の演題登録をよろしくお願い申し上げます。

演題募集期間:2022年5月23日(月)~7月15日(金)
学会ホームページ: https://www.jdohad2020.com/

【お問い合わせ】
学術集会運営事務局
東北大学大学院医学系研究科 母児医科学分野
〒980-8573 仙台市青葉区星陵町2-1
TEL:022-273-6283  FAX:022-273-6410 Email:boji@megabank.tohoku.ac.jp