求人情報の詳細

団体名 または 会社名岐阜大学工学部化学・生命工学科(生命化学コース)
募集職種テニュアトラック助教
募集人数1 人
募集分野・業務内容遺伝子工学、タンパク質工学、合成生物工学などに関連する分野の基礎および応用に関する教育研究
応募資格1) 博士の学位を有する、または本年度中に博士の学位取得見込みの方
2) 専門およびその関連分野で新しい領域を開拓するとともに、当該分野の横川隆志教授と教育研究で協力でき、遺伝子工学ツールの開発研究、付加価値の高いタンパク質の創製研究、タンパク質合成系の改変に関する研究、アーキアへの新たな代謝系の付与に関する研究、などに興味がある方
3) 工学部の基礎教育、英語教育および研究指導に熱心に取り組める方

本学では、男女共同参画推進室を設置し男女共同参画の視点に立った教育・研究・就業環境の整備を推進しており、教員公募においても女性の積極的な応募を歓迎します。併せて、グローバル化推進の観点から、外国籍の研究者の応募を歓迎します。
提出書類提出書類(各一部)
(1) 履歴書(様式は自由、但し顔写真、学位の種類と取得大学名、所属学会、受賞歴を含めること)
(2) 業績リスト(査読のある専門誌に印刷された原著論文(印刷中も含む)、査読なしの論文、総説・解説、著書、招待講演、特許関連、その他に分類)
(3) 主要論文別刷(3編以内、コピー可)
(4) これまでの研究概要と教育概要(A4紙で1頁程度)
(5)着任後の研究と教育についての抱負(A4紙で1頁程度)
(6)科研費を含む外部資金の獲得状況
(7)社会的活動(所属学会での活動を含む)
(8)応募者について参考意見を求め得る方の氏名と連絡先(2名まで)
「化学・生命工学科教員応募書類在中(生命化学コース・助教)」と朱書し、簡易書留で郵送してください。
 応募書類は本公募の目的以外には使用しません。応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
選考方法書類選考の上、面接を行います。
着任時期平成28年4月1日以降のできる限り早い時期
勤務時間
勤務形態常勤(任期あり) 任期5年(平成33年3月31日まで)
勤務地岐阜市
処遇・待遇給与等:岐阜大学職員給与規則及び同年俸制適用職員給与規定の定めるところによります。(個々の履歴等により給与額は異なりますが、年俸制の適用となります。なお、テニュアポストに移行する際には年俸制か月給制を選択できます。) 研究環境等:研究費は、学科・コースが定める通常配分に加え、工学部から年額50万円を5年間別途配分します。
応募締切日平成28年1月13日(水)必着
参考URL
特記事項本公募教員は、任期(5年間)及び年俸制が適用されるテニュアトラック助教であり、任期の更新はありませんが、3年目の中間評価を経て5年目の最終評価で適格と認められた場合、平成33年4月より任期のない常勤の助教(テニュアポスト)に移行します。なお、最終評価で特に優秀であると判定された場合は、准教授に昇任させた上で任期のない教員に移行させることがあります。
■書類提出先
郵便番号501-1193
住所岐阜市柳戸1-1
部署名岐阜大学工学部 化学・生命工学科
担当者名生命化学コース長 教授 北出幸夫
■問い合わせ先
部署名岐阜大学工学部 化学・生命工学科 生命化学コース
担当者名生命化学コース長 教授 北出幸夫
TEL058-293-2640
FAX
E-mailアドレスykkitade@gifu-u.ac.jp