評議員の資格および選出方法

( 1 )資格

推薦時に満65歳未満の者

且つ②

引き続き2年以上本会会員である者、ただし海外在住の場合はこの限りではない

且つ③

推薦の年度を含めて過去5年以内に本会の大会において共著を含め3編以上の演題を発表しているか、またはJBに1以上の論文を発表している者

  以上のすべての要件を満たした上で以下のいずれかに該当する者
イ) 国公私立の大学、短期大学、大学院大学の常勤の教授(寄付講座の教授を含む)および独立准教授
又はロ) 国公私立、財団法人などの研究所、研究センターの常勤の部長、部長相当職以上、もしくは研究室主催者の職にある者
又はハ) 企業の研究所、研究センターの常勤の部長もしくは部長相当職以上の職にある者
 
( 2 )選出方法
  評議員・永年会員・名誉会員からの推薦による。
( 3 )推薦方法
  推薦状に必要事項をご記入いただき、推薦者の捺印を押印した原本を事務局まで郵送してください。 PDFファイルにしてメールに添付いただき事務局(jbs-ho@jbsoc.or.jp) まで送信していただいても結構です。
2019年度(平成31年度)  推薦書推薦状はこちらから→ Word版  / PDF版           
 
( 4 )評議員一覧
   URL: http://www.jbsoc.or.jp/jbs-councilor